サクッとできるおすすめSteamゲーム

今回はSteamでできる、短時間で満足できるゲームを紹介したいと思います。

Human-powered spacecraft

プレイ人数1人
プレイ時間1時間~2時間
難易度

レビュー

サクッとできるクリッカー系のゲーム。
程よいストーリー性とゲーム性を含んでいます。

マウス一つででき、説明も丁寧にされるのでゲーム初心者にもお勧め。
100円で購入でき、セール時には50円ほどになるので、他のゲームのついでに買ってみてはいかがでしょうか。

筆者
筆者はクリッカー系のゲームは苦手ですが、そんなにクリック連打する必要もなく、普通に楽しめたのでよかったです!

Beat Cop

プレイ人数1人
プレイ時間6時間~10時間
難易度

レビュー

古き良き80年代のアメリカンポリスを題材にしたゲーム。

警察という組織の悪い部分や、国民性を体験できます。
自分の行動次第で、良い警官にも、賄賂にまみれた悪い警官にもなれます。

マウスクリックだけでプレイできるので、操作は簡単。
実績を全部埋めようと思うと結構時間がかかるかもしれません。

良くも悪くも雰囲気ゲームなので、まったりプレイしましょう。

筆者
こういうゲームは結構メッセージ性が強い部分があり、日本人にはなじみのないものも多いため、いい刺激になるゲームですね。

プラグ・アンド・プレイ

プレイ人数1人
プレイ時間30分~1時間
難易度

レビュー

雰囲気が独特すぎるクリックゲームです。

とにかく考えるな感じろ!というタイプの作品。
メッセージ性や感性などにあふれまくっているゲームなので、ここで説明するのはとても難しいです。

意味は分からないけど、なんだかんだプレイしちゃうゲームという感じですかね。

筆者
とりあえず「哲学」を感じるゲームです。めっちゃおもしろい!というわけではないのですが、一度プレイしてみる価値はあると思います。

Etherborn

プレイ人数1人
プレイ時間2時間~4時間
難易度

レビュー

アドベンチャーとパズルが程よく融合したゲーム。

美しい色彩が特徴でステージごとにテーマカラーが存在します。
3D的な視点を多用したステージギミックなのでそれなりに難易度があります。

ですが、ゆっくり考えればわかる難易度なので、実際は詰んでしまうということはないでしょう。

2週目も存在するので、一回プレイして終わりではないです。

筆者
重いゲームの合間や、仕事終わりの疲れた体にはとてもちょうどいいゲームだと思いました。

FAR: Lone Sails

プレイ人数1人
プレイ時間2時間
難易度

レビュー

リソース管理アドベンチャーゲーム。

アドベンチャーゲームといってもどちらかというと雰囲気ゲームよりです。
スチームパンクな世界で、列車の燃料を管理しながらステージを進みます。

やりこみ系のゲームではありませんが、とても癒されるゲームだと思います。
いい感じの孤独感と、ノスタルジー感が味わえます。

筆者
コントローラー対応の2Dゲームです。程よいアクション性があり、列車が動く瞬間などは、結構男心がくすぐられると思います!

まとめ

短時間で終わるゲームは、すっきりとした後味のゲームが多いので、気分転換にちょうどいいです。
テレワークなどで、疲れた脳にはピッタリなゲームですね。

これからもSteamのゲームを紹介していきたいと思います。

また、紹介してほしいゲーム、ピックアップしてほしいジャンル、レビューをしてほしいゲームなどがあればコメントか、Twitterまでご連絡ください!

筆者のおすすめゲームが満載!Steamキュレーター!

筆者がおすすめするゲームをまとめたSteamキュレーターが登場!
あなたが知らないゲームがあるかもしれない!
みんなでプレイできるCOOPゲームやパーティゲームなどを多く紹介します。興味のある方はぜひフォロー!
キュレーターを一緒に盛り上げてくれる方も募集中!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事