【PICO PARK】みんなで謎解き協力プレイ!(レビュー)

PICO PARKという協力謎解きアクションゲームを紹介していきたいと思います!
最大8人でCOOPプレイできる数少ない大人数COOPカジュアルゲームといえます。
今回は6人でプレイしましたので、プレイ感についてレビューしていきたいと思います!

どんなゲーム?

このゲームは最大8人でプレイできる、協力・対戦ゲームです。
オンラインでもローカルでもプレイ可能。
ゲーム性としてはアクションも頭も使う系のゲームです。

対戦プレイに関しては、まだプレイしていないので、今回は評価しません。
日本語は非対応になっていますが、日本語化されているので英語力は必要ありません。

おすすめポイント

最大8人でプレイ可能!

このゲームは最大8人でプレイすることができ、またWORLD MODEというパズルアクションモードは、人数によって難易度が調整されますので、何人でやっても同じプレイ感で遊べます。(多分。人数多いとタイミング系のギミックが難しくなるかも…)

48ステージ中、4ステージはローカルプレイのみで可能なので、オンラインでプレイしていた筆者は、遊べませんでした。

多用なステージ

全てが単調なギミックというわけではなく、12のテーマに分かれています。
どのステージも、個性豊かで、単純に難しいパズル要素があったり、ブロック崩しをやったり、強制横スクロールがあったりとプレイヤーを飽きさせません。

ギミックが多様なので、逆にギミック自体を理解するのに時間があったりしますが、それも含めて楽しいと思います。

低価格

520円(2021.7.12現在)という低価格なので、購入しやすく、ギフトとしてもちょうどいい価格なので、フレンドを誘いやすいです。
また、このゲームを購入することで、家族や友達がいる方はローカルプレイで遊ぶことができるので、コスパも最高です。

注意点

VCはほぼ必須

VCがないとタイミングを合わせるギミックや、難しいパズルなどを解くときにかなり苦労すると思います。
特に、後半になってくると複雑なギミックも出てきますので、できればVCができるフレンドを集めたいですね。

ゲーム内にも簡単なコミュニケーション機能がありますが、その機能のみでの意思疎通は難しいと思います。

操作関係について

キーボードでプレイするときは片手でプレイできるのですごく楽ですが、繊細な操作は難しいという印象。
結構シビアな操作が求められるステージもあるので、コントローラーでプレイするのが楽だと思います。

また自分の環境のみかもしれないですが、PS5コントローラーを使用した際、ゲームがタイトルで落ちる症状が頻発しました。
これはアップデートで直るかも……

マルチプレイについて

PICO PARK:Classic Editionという同じ名前のゲームでバージョン違いの作品がありますが、こちらではマルチプレイが不可能です。(ローカルプレイは可能。)
フレンドに勧める際にも、この注意点を伝えておかないと、いざプレイするタイミングでプレイできないなんてことも……

また、このゲームの特徴として、プレイヤーが落下した場合、何度でも復活するステージと、一回落ちたり、ダメージ床を踏んだりした時に全員がゲームオーバーになる連帯責任式のステージがあります。
あまりこの手のゲームに慣れていないフレンドがあるときは、責めたりせず、あまり難しい役回りを押し付けたりしないようにしましょう。(仲のいい友達とやることをすすめします。)

短評

Overcooked! やUnrailed!が好きな人は絶対ハマるゲーム。一人がうまくても、絶対に協力して進まないとクリアできない難易度というのがお気に入りですね。
全員初見でプレイしているときの、あーでもないこーでもないといってる時間がかなり楽しく、うまくいったときには思わず拍手したくなります。

1ステージのクリア時間もちょうどいいので、他のゲームの待ち時間や息抜きにもサクッとプレイできます。
筆者は6人でプレイしましたが、どのフレンドも楽しいといってくれました。

価格も手が出しやすいので、ぜひ一度フレンドを集めてプレイしてみてください!

筆者のおすすめゲームが満載!Steamキュレーター!

筆者がおすすめするゲームをまとめたSteamキュレーターが登場!
あなたが知らないゲームがあるかもしれない!
みんなでプレイできるCOOPゲームやパーティゲームなどを多く紹介します。興味のある方はぜひフォロー!
キュレーターを一緒に盛り上げてくれる方も募集中!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事