2020年発売面白かったSteamインディーズゲームまとめ【後編】

お待たせしました!2020年発売面白かったSteamインディーズゲームまとめの後半を書いていきたいと思います。
後半も楽しんでお読みください!お気に入りのゲームを見つけましょう!

ストラテジー

Out of Space

発売日2020年2月26日
マルチプレイ対応

居住可能な宇宙船に引っ越し、部屋を掃除し、すべての部屋に電気を通す協力ゲーム。
RemotePlayTogetherに対応してるので1人もっていればみんなでプレイできるのがナイス!

OvercookedやUnrailedが好きな人にはおすすめ。
自分は試してないのですが、オンラインマルチのマッチングには人がいないらしい。
フレンドと一緒にプレイするのがいいと思います。

トラブルシューター: 捨てられた子供たち

発売日2020年4月23日
マルチプレイ非対応

XCOMのようなターン制ストラテジーSRPGゲーム。
難易度はしっかりとしていて、ちゃんと考えないとステージをクリアできない難易度です。
やりこみ要素も多くあります。

初心者にもプレイしやすいシステムです。
1ステージにかかる時間は結構長め。

Library Of Ruina

発売日2020年5月15日
マルチプレイ非対応

Lobotomy Corporationの続編。前作とは違うゲームシステムになっています。
戦闘がメイン要素になっていて、少々の運要素とカードゲーム要素があります。

前作をプレイしていればもっと楽しめますが、今作からプレイしても十分楽しいです。
SCPのような世界観が好きな人にはおすすめしたい作品です。

shapez.io

発売日2020年6月7日
マルチプレイ非対応

factorioのような工業化がメインのゲーム。
factorioのようにサバイバル要素はなく、どちらかというとパズルゲームに近いです。
どんどん大規模になる自分のラインを見るのが好きな人にはおすすめ。

公式サイトから体験版をプレイできます。
一度遊んでみて、面白かったらSteamにて完全版を購入しましょう!

Satisfactory

発売日2020年6月9日
マルチプレイ対応(β版)

factorioの3D版、戦闘要素よりも工業化に重きを置かれています。
ベルトコンベアを3次元的に置けたり建物を建てることができるのでクラフト要素が好きな方は、factorioよりこちらをおすすめします。

マルチプレイは今のところβ版での実装なので、若干バグが多めです。
普通にプレイできますが、建設物が増えてくると不安定になってくるため、完全にマルチプレイを目的としたプレイはおすすめしません。

シミュレーション

Nimbatus - The Space Drone Constructor

発売日2020年5月14日
マルチプレイ非対応

惑星探査用のドローンを自分で設計するゲーム。
自由度がとても高く、工夫次第では複雑な動きをするドローンも作成可能。

シナリオモードが存在し、リソースを管理しながら宇宙を旅することになります。
逆に言えば、自分で一から組み立てるのが面倒くさいと思う方には、おすすめしづらいゲームです。

Poly Bridge 2

発売日2020年5月29日
マルチプレイ非対応

橋を設計して、車をゴールまで導くシミュレーションゲーム。
プレイすれば、現実世界の橋がどれ程優れた設計かわかると思います。

意味わからない設計でも、うまくいったりするので面白いです。
また世界中の人の設計を見ると、思わずうなってしまうような設計も多くあります。
ゲームシステム自体は難しくないので気軽にプレイしてみてください。

Townscaper

発売日2020年7月1日
マルチプレイ非対応

水の都を簡単に作れるゲーム……というよりはソフト。
適当にポチポチするだけでとてもエモい風景を気軽に作れる。
また、効果音などの雰囲気がよく、ゲーム性はほぼないのに気づくと長時間プレイしてしまいます。

たまにぼーっとプレイしたくなるゲームです。
マインクラフトのクリエイティブモードが好きな方などにはおすすめ。

My Koi

発売日2020年7月16日
マルチプレイ非対応

自分の好きな鯉を生み出して、餌やりなどをして眺めるゲーム。
様々な鯉の模様や形状、池の装飾品などがあり、自分の好きなようにカスタマイズできます。

現状、餌をあげることぐらいしかできないため、癒し系ゲームという感じ。
気分転換に眺めてみてもいいかもしれません。

Travellers Rest

発売日2020年7月28日
マルチプレイ非対応

自分の畑で野菜や穀物を育てて、料理やお酒を造り、お店を経営するゲーム。
様々な種類のお酒を造ることができ、そのお酒にも様々なカスタム要素があります。

作業感は確かに強いですが、嫌な意味の作業ではないです。
こまごました仕事をこなしていくのが好きな人にはおすすめです!

Train Station Renovation

発売日2020年10月1日
マルチプレイ非対応

古い駅を整備し、駅としてまた機能するようにする、お掃除シミュレーション。
ゲーム内容はめちゃくちゃ地味で、ガラクタのお掃除(ごみの分別含む)、壊れた設備の解体や、駅の設備の設置など。

本当の意味の作業ゲーだが、地味ゲーが好きな人にはダイレクトヒットなゲーム。
ニッチなジャンルですが、全部きれいにし終わった後に眺めるととても達成感があります。

天穂のサクナヒメ

発売日2020年11月11日
マルチプレイ非対応

何かと話題になった、本格稲作体験シミュレーション。
育てた米の質によってアクションパートのステータスに影響します。

お米を育てるのは簡単ではなく、適当にやるだけではきちんと育ちません。
質のいいお米を作るには、稲作についての知識が必要なんですね。
ある意味すごいゲームだと衝撃を受けたゲームです。

その他(ノベル・リズム)

Coffee Talk

発売日2020年1月30日
マルチプレイ非対応

ファンタジー世界でコーヒーショップを経営するノベルゲーム。
雰囲気のいい落ち着いたストーリー、ちょっと大人の物語です。

短い話で構成されたストーリなので、ちまちまやるのにもおすすめです。
ゆっくりお酒を呑みながらプレイしたいですね。

ジラフとアンニカ

発売日2020年2月18日
マルチプレイ非対応

可愛い猫耳っ娘が主人公のリズムゲーム。
アドベンチャーパートとリズムゲームパートに分かれていて、要素としてはアドベンチャーパートのほうがボリュームがあります。

ゲームのボリュームとしてはそんなに多くはないので、サクッとプレイするのにおすすめ。
難しいお話などはないので、気軽にプレイできます。

BPM: BULLETS PER MINUTE

 

発売日2020年9月16日
マルチプレイ非対応

音楽に合わせて銃を撃つリズムFPSゲーム。
挑戦的なジャンルですが、案外ゲームとしての出来はいいです。

射撃やリロードなどリズムに合わせてしなければいけない。
ゲームバランスは結構おおざっぱですが、このシステムを遊ぶために買うのも全然ありだと思います。

まとめ

2020年発売面白かったSteamインディーズゲームまとめはこれでおしまいです。
ちょっと多すぎてまとめるのが大変でした……ちょっと雑に紹介してしまったものもありますが大目に見てください。

どんどん面白いゲームを紹介していきたいと思うので、コメント・Twitterまでコメントください!
次回もお付き合いください!

Razer Raiju Tournament Edition は、モバイル構成アプリを備えた Bluetooth®/有線のコントローラーであり、マルチファンクションボタンのマッピング変更から、感度クラッチオプションの調整までが可能です。
ルックスは二の次と言う人もいるでしょう。 強化ガラスパネル越しに映る色彩豊かなLEDライティングや、黒で統一されたパーツやケーブリング。 従来のデスクトップゲーミングPCに対するイメージが変わるかもしれない新しいOMEN Desktopシリーズ誕生。
筆者のおすすめゲームが満載!Steamキュレーター!

筆者がおすすめするゲームをまとめたSteamキュレーターが登場!
あなたが知らないゲームがあるかもしれない!
みんなでプレイできるCOOPゲームやパーティゲームなどを多く紹介します。興味のある方はぜひフォロー!
キュレーターを一緒に盛り上げてくれる方も募集中!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事